· 

「黒部ダム&立山」と「草津温泉」二泊三日の車中泊の旅

夏休みからの繁忙期もひと段落した9月末、ハイエースタイプのキャンピングカーに予約にキャンセルがでたため、急遽家族3人で「黒部ダム(扇沢)&立山(室堂)」と「草津温泉」に二泊三日で行ってきました。台風(25号)の接近や高速の事故通行止もありましたが、訪問地では大雨もなく、キャンピングカーならではの気楽な時間を過ごしてきました。以下の行程、特にキャンピングカーでご旅行を計画されている方は、参考にしていただければ嬉しいです(走行距離:約800km)。



【9/28(金)...曇りのち雨】
●15:00頃 東京中央を出発「箱崎IC」IN  (首都高・関越道・上信越道)

 ※トンネル内火災で軽井沢方面通行止めのため予定変更。
●17:00頃「松井田妙義IC」OUT (妙義山神社&妙義温泉「もみじの湯」立寄り)
 ※展望抜群の露天風呂…湯もGood!!
●19:00頃「松井田妙義IC」IN (当初予定先の佐久平PA内「みはらしの湯」停車)
 ※PA内の長いエスカレーターに乗って夜景場所に!!
●21:00頃「安曇野IC」OUT (147号で信濃大町へ。安曇野市内ので夕飯)
●23:00頃 「黒部ダムへの入口(扇沢駅/無料駐車場)に到着」
  ※SAで買い集めた特産品のツマミと冷蔵庫のビールを飲んで車中泊。

 ※公共トイレはシャワー付きで清潔。有料駐車場はキャンピングカー不可の表示あり。



【9/29(土)...雨時々曇り】
●7:30「扇沢駅→黒部ダム/トロリーバス」で出発!!
 ※6:00から売場に並んで乗車券をゲット。来年度からは<電気バス>になるそうです。
 ※ダムの220段の地中階段を登って展望台へ。日本最大のダムからの観光放流・・・圧巻!!
 ※扇沢駅の名物駅員さんの“口上付き寿司弁当”を観光放流を見ながらの朝食に。
●8:30頃「黒部湖→黒部平」 ※日本で唯一の全線トンネルケーブルカー!!
●9:30頃 「黒部平→大観峰」 ※日本最長(1,700m)のワンスパンのロープウェイ!!
●10:00頃「大観峰→室堂」 ※日本最高所を走る(2,450m)トロリーバス?
●11:00~13:00頃 「室堂平・みくりが池・地獄谷 他」散策
 ※眼前に剱岳や立山三山。紅葉と相まった大パノラマ...来て良かった!!
●16:00頃 「室堂→大観峰→黒部平→黒部ダム→扇沢」を乗り継ぎ駐車場へ!!
 ※復路で名物の「ダムカレー・豚まん・おやき」を食べつつ各所を満喫。
 ※午後になると観光客が一気に増えて、乗り継ぎに時間がかかります。
●16:30頃 何となく決めた「麻積IC近くの公共温泉(みたらしの湯)」に向けて出発。
 ※露天はないですが施設はキレイでお湯もGood (300円安いです)
●21:00頃 「麻積IC」INし、2度目となる「姥捨SA」での車中泊。雨ながら夜景を見ながらキャンピグカー内でプチ宴会!!
 ※日本三大車窓とスイッチバックで有名な「JR姥捨駅」の上段にあるSA。長野方面が更に高所なのでおススメ。




【9/30(日)...曇り一時雨】
●9:00頃 早朝には雨もあがり「姥捨SA」からの最高の景色(長野・千曲川・上田他)を眼下に見つつ、「草津温泉」に向けて出発。
●11:30頃 「上田菅平IC」OUT。「真田氏発祥の郷」を横目に144号・299号を北上し、草津温泉「西の河原公園」駐車場に到着し、観光開始。
 ※「湯畑」をナビの目的地にしてしまった結果、細い坂道と雑踏の街中を走り抜けることに・・・大失敗!!
●14:30頃 元気な饅頭屋さんの他、沢山のお土産屋さんで立食や試食や買い物をして、「西の河原温泉」で草津の湯に浸かり、駐車場を出発。
 ※台風接近による強風の中での運転を避けるため、軽井沢方面ではなく145号(日本ロマンチック街道/山道ではなく整備させた道)と353号と「渋川伊香保IC(関越道・首都高)」を経由し帰京。(18:00頃着)